書いている「内容」がおかしいと否定されてるのに、書き方が悪かったんですね?と前置きして同じ「内容」を違う表現で書き続ける人って、面白いね。特に「事実誤認」を指摘されているのに、「誤認したままの事実」を「事実」と主張する人って面白い。

あ、これはweb上で見つけた何かの記事を指しているわけではありませんので、誤解なさらないでください。たんなる所感ですm(_ _)m